スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

家系図をつくりたい! (家系図の書き方も調べてみました)

2008年01月22日
0488.gif

実家に帰って祖先を調べてきました。
正直他人の家系の話をきいても面白くもなんともないと思いますが、
「こんな風に調べたのか」とか何か参考になればと思います。

<参考にしたサイト>
全国の苗字(名字)
苗字の世帯数が調べられます。
Geni
オンラインで家系図を自由に作成できます。写真をつけられたり、シェアしたり、エクスポート機能も。
日本語入力にも対応してます。
家系図作成を自分で行う方法
順番に見やすくまとまってます。
実物で解説!家系図作成完全マニュアル!
除籍謄本を超えた家系図の作り方・調べ方
こちらも調べ方。
先祖について調査しています - Yahoo!知恵袋
自分の祖先(侍だったとか単に農民だったとか)が知りたいんですがどうすればいいですか? - Yahoo!知恵袋
日本の苗字7000傑
この辺とかも参考になります。
稀少名字
電話帳で1軒だった一覧。
私設万葉文庫
世代の交代による苗字の分布の変化
ポリネシア語で解く日本の地名・日本の古典・日本語の語源


<以下ちょびっと脱線>
綾鷹KAMONジェネレーター
オリジナル家紋が作れます。
家系永代記録 永代出版
値段に圧倒された・・・。





0489.gif


0490.gif


0491.gif


0492.gif


0493.gif


0494.gif


0495.gif


0496.gif


0497.gif


0498.gif


0499.gif


0500.gif


0501.gif


0502.gif

なんとか終わりました。
長々と読んでくださりありがとうございました。





23 Comments カテゴリ 記事
-23 Comments
By カナメ01 22, 2008 - URL [ edit ]

わー、なんかお疲れさん。
読んでる方としても興味深くてとても楽しかったです。
またオモロイ企画、楽しみにしてるよー。

By p0n01 21, 2008 - URL [ edit ]

本当に運がよかったです。
そよさんいつかさらなる調査に
トライしてみてください。
菩提寺・過去帳とか残ってると
いいのですが・・・。

By かい01 22, 2008 - URL [ edit ]

はじめまして。いつも楽しく見ています。
私の苗字はpOnさん参考のサイトで検索したら50世帯しかありませんでした。
うちは私の代で絶えそうだからちょっと寂しいです。
自分の家系についてむくむく興味が湧いてきましたよ!
読んでて楽しかったです。ありがとうございました!!

By p0n01 26, 2008 - URL [ edit ]

コメントありがとうございました!
こんなのも見つけました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014370120
世の中・・・広い・・・

By 01 29, 2008 - URL [ edit ]

私はハーフですが、前から自分の先祖とかに興味をもってました。pOnさんのシリーズを見て自分も家系図の作成の旅に出ようと思います!お父さんによると私の先祖は中国の有名の将軍だったらしいです…
これからもまだ新しい情報が出て来ると思うので、がんばってください!

By sen01 22, 2008 - URL [ edit ]

はじめまして。
このシリーズとてもおもしろかったです!意外に知らない自分の先祖について次第に気になりはじめ、終いには「調べってみっか!」な気持ちになりましたよ。他の方も書いてましたけど、読みながらわたしもワクワクしてました。
p0nさんもお疲れさまでした~。

By モリコシ01 22, 2008 - URL [ edit ]

うちは逆に以前100切ってたのが200弱になってて、
名字存続の危機から脱出した気分。
義父は兄弟さんと「先祖を訪ねる旅」とかよくやってます。
結婚前の実家のほうは祖父がお妾さんの子だった
ということで、祖父は血筋について
ほとんど語らずに死んでしまいました。
p0nちゃんがここまで調べられたというのは
すばらしいことだと思う!
ひとりナイトスクープやね☆
漫画も自由な作風で、たいへん面白かったでーす。

By ミワノ01 22, 2008 - URLedit ]

家系図シリーズ。すごく楽しかったです
ちょうどこないだラジオで家系図を調べるサイトみたいなのを紹介してて、気になってました。(頼むと7万くらいかかるって!)既婚女性の私は、やっぱり旦那さんの家系よりももともとの自分の家系のほうが興味あるなー(どっちも変わった苗字なので面白いです)
旦那さんのほうはもう家系図あるんで、実家の調べてみようかなあ

By そよ01 20, 2008 - URL [ edit ]

すごいすごい!
良いなぁ~!
私もこの家系図をたどってルーツである金沢に行ってみたいけれど、
ルーツを知る人は誰もいないのですよ。
家系図を送ってくれた方も亡くなったし。
いつかルーツ北海道は3,4代前に道外から移住してきた人ばかりだから
さすが本州(四国だけれど)は違うなぁ~なんて、
ドサンコは思ってしまいます。
続きが楽しみ!ワクワクです。
あ~p0nちゃんが暇で良かった!

By みーたん01 13, 2008 - URL [ edit ]

うちの伯父も興味本位で家系図を去年制作したみたい。
遡るとお金もかかるけど、結構いろんな発見があるみたいで面白かったみたい。
私も見せてもらったけど、江戸時代終わりくらいから繋がっていて図に示すと迫力がありました。
そしてそれがまた繋がっていくって思うと感慨深いモノもありますよね。

By イタリィ01 13, 2008 - URL [ edit ]

明けましておめでとうございます!
早くも「 家系図をつくりたい3」が気になってます(笑)
私は1度、祖父に「先祖は何だったの?」って聞いたら「さぁ、、木こりじゃないか?」って言われてそのままです。。。
家系図、完成したら凄そうですね!!

By そよ01 13, 2008 - URL [ edit ]

私の実家には1657年から始まる家系図があります。
母方の「高尾」という性で、加賀藩の御小姓組で、禄高も記載された本格的なものなのですが、
残念ながら今生きている70歳過ぎの叔父の代で、高尾は終わってしまいます。
何とか高尾の性を未来につなぎたいのだけれど…。
P0nちゃん、経過報告、楽しみにしています。
頑張ってね!

By カナメ01 14, 2008 - URL [ edit ]

わお!家系図だなんて、新年早々いかしたチョイス。
確かに気になるよねー。
そういう調べ方があるなんてことすら知らなかったので、興味津々。
続編を期待して待っています。
ちなみにうちの父方の曽祖父は、愛知かどっかの高名なお坊さんだったけど
政治がらみのいざこざに巻き込まれて、這う這うの体で愛媛に逃亡した――
なんていう話がまことしやかに囁かれているのですが、
もしほんとだったらきちんと戸籍を辿ることってできるんだろうか?気になる。

By p0n01 15, 2008 - URL [ edit ]

みなさんコメントありがとうございます。
新年早々良い経験をさせていただきました。
だらだらと長いですが、もしよろしければ
みてやってください。

By いなば01 16, 2008 - URL [ edit ]

絵が上手くなってる

By ひとも01 15, 2008 - URL [ edit ]

はじめまして、苗字の数が調べれるって面白いですね!
ちなみに私の前の苗字は、世帯の数がたったの2桁でした(笑)

By p0n01 15, 2008 - URL [ edit ]

ひともさん
二桁!すごい・・・。
珍しい友人の苗字で検索するのも楽しいです。

By yasan01 20, 2008 - URLedit ]

あんたどんだけ暇なんだ

By p0n01 20, 2008 - URL [ edit ]

え  え・・・
言い返せない・・・

By 05 28, 2008 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By 田中 マリ子02 20, 2009 - URL [ edit ]

始めまして。
永代出版の田中と申します。
その後、ホームページも更新していますので
ご意見やご要望がありましたら、お聞かせ下さいませ。
よろしくお願い致します。
^・^・^永代出版  田中マリ子^・^・^

By p0n02 23, 2009 - URL [ edit ]

田中さん
情報ありがとうございます。
家系図一つとってみても非常に深い世界が広がってるなと思いました。

By 09 25, 2010 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-1 Trackbacks
弁財船のスタッフblog02 06, 2009

家系図って何が面白いの? ってよく聞かれますが…。 そんなこと自分でわかんない人には、 言ってもわかんないと思います。 でも、とて...

Top
アバウト

プロフィール

カテゴリ
してみました一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。