スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

お遍路で見かけた小坊主看板コレクション(写り込みチェック)

2011年09月25日



2009年12月に車でお遍路をまわりました
写真をたくさんとったのですが、
絵で描かれた小坊主さんの看板がちょこちょこ写り込んでおり、
存在感がすごかったので紹介します。


<鑑賞ポイント>
・小坊主の顔がそれぞれ微妙に違う
・小坊主の写り込み度を100点満点で表現。(数値が大きいほど写り込み度大です)


<疑問>
・誰が作っているのか(埼玉県の秩父のお寺にもあるようです)


後半にいくほど小坊主さんたちが
どこにいるかわかりづらくなりますが
その存在感を感じてみてください。



写り込み度 100点

・いわゆる小坊主さんメイン
・「小坊主さんを撮るぞ!」という強い意志の結果




1番 霊山寺


1番札所だからなのかとても柔らかでオーソドックスな表情です。



4番 大日寺


先ほどに比べて白目の部分が気持ち大きいだけなのに
若干怖い・・・



30番 善楽寺


やや目が寄っている
舌に色がついていない
下半身の板が剥がれている



50番 繁多寺


暗くてコワカワイイ



77番 道隆寺


漫画でよく使われる目元の縦線

・・・怖いです

首の巻物が尋常じゃない
足の指が丁寧に5本描かれている
何気に千羽鶴もすごい




85番 八栗寺


ブロックの上に乗っている


88番 大窪寺



お遍路最後のお寺
裸足&親指がお餅みたいです










写り込み度 70点

・ほぼメイン


80番 国分寺



ぼやけててもこの存在感












写り込み度 50点



・メインとして撮ったわけではないが中心的存在



45番 岩屋寺


ものすごいニコニコ
目が線になっている
全体的に本流と違うテイストで貴重


48番 西林寺


「ようこそ西林寺へ」

「ようこそ西林寺へ!」




73番 出釈迦寺


このように首に布を巻いている人も






写り込み度 30点


・少し注意してみるとすぐ発見できるレベル



22番 平等寺





23番 薬王寺


まぶしそう



41番 龍光寺



置き場所は割とフリーダムか?



44番 大寶寺


柱の横が多いかも


67番 大興寺


かと思いきや通路にも


68番 神恵院


一見印刷のようにも思えるが
細かく違ってたりするので職人さんが描いている?




71番 弥谷寺


みんな髪の色が青光り。
それもとてもビビットブルー



73番 出釈迦寺







次~






写り込み度 10点



・確かに写っているレベル

何気にこのパターンが最も多かったです




10番切幡寺



12番 焼山寺



20番 鶴林寺




27番 神峯寺


30番 善楽寺




42番 佛木寺



45番 岩屋寺





50番 繁多寺


「写真が暗くてもここまで見てくださった方なら
一瞬で僕の位置
わかるよね」


76番 金倉寺







77番 道隆寺


「実は2人いるんだよ」






85番 八栗寺



86番 志度寺


背景の石に溶け込んでいる





写り込み度 5点


・注意して探さなければ見落とすレベル



39番 延光寺





41番 龍光寺


お堂の上



64番 前神寺


明け方に撮った一枚。





70番 本山寺








ここまでくると
「次の写真はどこにいるんだ!」と
小坊さん探してしまいませんか?



ますます小さくなります次は3点






写り込み度 3点



・確かに写っているレベル




42番 佛木寺


小さいのだけど中心かつ存在感大という
パフェ界のミント的存在



75番 善通寺


青光に白と黒のコントラスト

まぎれもなく小坊主さん

3点。



次はいよいよラスト1点です。




写り込み度 1点


・拡大すればわかるレベル
・ここから拡大写真付きです



40番 観自在寺




↓拡大します






小さい上に見切れているため1点。
実に素晴らしいです。


続いて地面が凍っていて歩くとパリパリ音がした
60番横峰寺


60番 横峰寺




↓拡大写真





粉雪舞う 12月末でも 小坊主さんは 半パン素足



いよいよ次でラストです

いわゆる小坊主看板界の「ベスト低ウツリコミニスト」は




84番 屋島寺




自分で写真を選んでいても1回目は普通にスルーしてしまっていました。

とはいえこれまでの傾向で大体いる場所は決まっています。
ですので


↓拡大写真




こんなかんじでお堂の前にいました。






しかし、





実はさらにこの写真もう一人写っていたのです。








そんなわけで私のお遍路写真の中で

「ベスト低ウツリコミニスト」は

屋島寺の小坊主さんたち
でした~



いずれの小坊主さんも微妙に違っていて面白かったです。
また、埼玉県秩父にあるお寺にも似た小坊主さんたちがいるらしく、
実に謎めいた存在です。


それではー



その他お遍路をしたときの日記やつぶやきはこちらです




<教えてください>
どなたかこの小坊主さんたちを作っているところの情報や
他にも写っているサイトや画像ありましたら教えて下さい!
やはり88箇所全てにいるのでしょうか?




<資料>
ヲタにつける薬なし : め・ん・ま・の最近は~♪ ~あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。~ 舞台訪問1
ページ中段です。アニメみてて「これ同じ小坊主だあああ!」と思いました。まさか四国と埼玉がつながっていたなんて。

秩父鉄道|秩父札所霊場一覧(1~12番)
秩父三十四ヶ所だそうです。ちょこちょこ写り込んでいます

お遍路メモ【愛媛銀行インターネット専用:四国八十八カ所支店】
ページ下部に小坊主さんコレクション

知多四国お遍路(*^^*)第13番~17番札所♪ - トイプーくるる&チャイクレ知恵鈴 - Yahoo!ブログ
14番 小坊主さん
0 Comments カテゴリ 記事
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
アバウト

プロフィール

カテゴリ
してみました一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。