スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

茨城県の牛久大仏を見に行ったら大仏様以外もワンダフルでした(鯉とか)

2010年08月22日
08831.jpg

茨城県にあるギネス登録されている超巨大な大仏「牛久大仏」へ行ってきました。
大きさだけじゃない、そこはとてもワンダフルな場所でした。




P1000683.jpg

高速から見える建設中のスカイツリー。


P1000688.jpg

つくば牛久インターチェンジを降りてしばらく行くと見えてきました。

P1000689.jpg

でかい・・・。


P1000690.jpg

駐車場に到着。
どこからでも見られます。


P1000691.jpg

休日というのもあり、結構混んでいます。
子供連れの方も。


P1000692.jpg

バス降車場からもドーン。


P1000693.jpg

入り口です。
奥にいくと土産売り場。

P1000694.jpg

ソフトクリームやたこ焼き
足湯もありました。


P1000695.jpg

売り場を抜けるとフリーマーケットが開催されてました。
なんだかのどか。


P1000696.jpg

大仏内部への参拝だと800円。
大仏の中には入れないけど、まわりの公園で遊ぶことができるのは500円だそうです。


P1000697.jpg

チケットを購入し、中へ進みます。
嗚呼、どこにいても見られてる気分。

大仏様の正面に回るようにぐるりと歩きます。

P1000699.jpg

何分の一だったかの頭
後ろでは、ヒー、やっぱ見られてる!

P1000700.jpg

ギネスブックに登録。100メートル超
奈良の大仏が約15メートル
自由の女神が約50メートルだそうです。

ちなみに現在世界一の仏像は2008年ミャンマーに作られたもの(129m強)らしいです。


P1000701.jpg

螺髪(らほつ)原寸大。

仏像の頭について - Yahoo!知恵袋


P1000702.jpg

絶好の撮影ポイントです。

いよいよ真正面にきました。



0883.jpg

ででーん


P1000708.jpg

右側は季節によってお花が楽しめるようです。


P1000710.jpg

鐘をつけます。


P1000712.jpg

ずんずん進みます。
すると右側に池が見えてきました。
どうやらそこには屈強な鯉たちがいるらしい。


P1000731.jpg

なにか・・・いる
盛り上がってる!?




近寄ったときの我々のリアクションをどうぞ。





P1000714.jpg

今にも登ってきそう。


P1000715.jpg

あの、出てるのですが。
まったく人に動じない。堂々としたもの。



エサをあげてみました。

食欲恐るべし!




P1000719.jpg

がんがん登ってくる


P1000720.jpg

後ろの2匹

「こっちカモン!」



P1000718.jpg

あ、どうも・・・。






P1000722.jpg

別の生き物みたい。
かわいい。


P1000725.jpg

どんどんせり上がってきます。



P1000726.jpg

ソイヤ!ソイヤ!

一体どこまで来るんだ。

P1000727.jpg

と思ったら一気に退散。
すごい水しぶきでかなり濡れました。

彼らにしたら日常なのでしょうが
僕にはとんでもない非日常でした。



大仏様に戻ります。


P1000732.jpg

足元に到着

P1000733.jpg

これから中に入らさせていただきます。
よろしくお願いします!

P1000734.jpg

入り口は背面にあります。


P1000735.jpg

ぐるりとまわります。


P1000736.jpg

入り口。靴を脱ぎ10畳くらいの真っ暗な部屋に通されます。

そして1分くらい?のありがたいお話が流れた後、奥の扉が開きました。



P1000737.jpg

とても幻想的な雰囲気!
脳に浮かんだのは千葉県の日本一有名なテーマパーク?

P1000738.jpg

奥にある階段を登ると一転して資料館。
大仏様のあれこれを知ることができます。


P1000739.jpg



P1000740.jpg

現代の技術すごー。



P1000741.jpg



P1000742.jpg

大仏完成まで。
スカイツリーを思い出した。


P1000743.jpg

原寸大の指


奥にあるエレベーターで一気に胸のあたりまで上ります。
頭にはいけないようです。


P1000746.jpg

やってきました。
4方を見渡すことができます。



P1000745.jpg


覗き穴。
お城などにもありますね。







P1000750.jpg

お胸の部分の三本の窓。
どこから見ても同じ景色らしい

そんなバカな!ちびっこはダマせても大人の私には通用せんよ。


P1000712.jpg

ちなみにお胸の三本の窓です。


P1000749.jpg

結論:どの窓から見ても同じ景色でした。

ぐるりと一周した後は別のエレベーターで下ります。



P1000755.jpg

下ると「永代供養の間」


P1000757.jpg

実に荘厳です。


P1000759.jpg

写経場でしょうか。

P1000762.jpg

たたみ部屋


P1000763.jpg

突然タマちゃんに励まされる。
うんもうすこしがんばる!





P1000766.jpg

ということで出てきました。


P1000767.jpg

大仏様の後ろには公園が広がっています。
お猿さんが芸をしていたり遊具があったり。



P1000769.jpg

うさぎさんと触れ合うことができます。


P1000770.jpg

超無関心。
鯉といいたまらんじゃないか。



P1000771.jpg

うさうさうさうさ。

P1000772.jpg

「どうだい兄ちゃん、うちの大仏はでっけーだろ」



P1000775.jpg

もの思いにふける孔雀さん








P1000783.jpg

と思ったらワササササ広がりました。


P1000777.jpg

後姿も美しい。



P1000785.jpg

そんなわけでかなり楽しめました。



P1000792.jpg


東京から1時間ちょっとで行けますし、ぐるっと見てまわっても2~3時間ですんでしまいます。
機会があれば是非訪れてみてください。
近くにアウトレットがあるので合わせてると1日コースとなりいいかもです~。

あみプレミアム・アウトレット | PREMIUM OUTLETS®


牛久大仏・花摘みふれあい動物公園
牛久大仏 - Wikipedia

地図

大きな地図で見る

拡大すると大仏様が写っています。





--
牛久は巨大仏もすごいが、鯉が陸に上がってた… - ココロ社 ♪ほのぼの四次元ブログ♪
やはり鯉!
@nifty:デイリーポータルZ:超巨大仏を見て混乱する
鉄板DPZ!
神谷浩史・小野大輔のDearGirl ~Stories~ 第160話


声優さん二人による牛久大仏ツアー。
余談ですが、この方たちの聖誕祭(お誕生日)イベントは毎回面白いです。


--
■見学系
巨大地下空間「大谷資料館」
アルパカ牧場
資生堂鎌倉工場
JAL整備工場
八戸三社大祭
1 Comments カテゴリ 写真日記
-1 Comments
By ニキビちゃん08 22, 2010 - URLedit ]

大仏!!ものすごく大きいですね~~!!

実際に近くで見るともっとすごそう(笑)


こういうスポットが近くにあるのっていいですね♪

私が知る限りでは地元近くにはありません(-_-;)

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
アバウト

プロフィール

カテゴリ
してみました一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。