スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ スポンサー広告

2005年に観たもの総括

2005年12月31日
個人的TOP6

1 茶の味
2 マインド・ゲーム
3 十二人の怒れる男
4 大脱走
5 8人の女たち
6 オーシャンズ12


1.2位共に何回も見ました。万人受けはしないだろうけど、個人的にハマッてしまいました。どちらも不思議ワールド全開です。 茶の味はキャストが個性的で、碁をする佐藤貴広、土屋アンナ。我修院達也、轟木一騎達の山、山、山。田舎の家、軒先、景色、音楽どれも大好きです。マインド・ゲームはアニメーションと実写が9:1くらいで混ざった映像。よしもと関連の人たちがたくさん出ていてノリもコテコテだったりします。クライマックスのひたっすらがむしゃらがんばる姿に失礼ですが、気持ちよく笑わせていただきました。

3,4,6位は王道なのかな。ある程度誰が見ても納得してもらえそう。

5位の8人の女たち。フランスの有名どころの女優さんたち8人がでてきて、とあるドデカイ屋敷で主が殺害されます・・・。外は雷鳴とどろく吹雪、電話線も切られ・・・次の殺人が・・・起きそうで・・・おきない。それどころか何故かみんな踊るわ歌うわ。でもそこにずっぷりと浸かってしまいました。

泣いたTOP5

1 世界の中心で、愛をさけぶ
2 生きてこそ[Alive]
3 いま、会いにゆきます
4 素晴らしき哉、人生
5 僕の彼女を紹介します


1位ベタといわれる流れにガチで答えるわが涙腺。悔しいけど泣きすぎてしゃっくりでた。頭痛も。
2位感動してというよりか、心が激しく揺さぶられて、感情がよくわからなくなり、体がそれを沈めるために涙を練りだしたというかんじ。
3位、1位と一緒。5位ラスト振り返ったときにブワッと。


2005年に観たDVD一覧
1 世界の中心で、愛をさけぶ
2 M-1グランプリ2003
3 君の席
4 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
5 ジェットボールアワー
6 M-1グランプリ2001
7 海の上のピアニスト
8 ハウルの動く城
9 茶の味
10 マインド・ゲーム
11 CUBE2
12 Shall We ダンス?
13 ソードフィッシュ
14 半落ち
15 M-1グランプリ2004
16 大脱走
17 生きてこそ[Alive]
18 オーシャンズ11
19 シュレック2
20 僕の彼女を紹介します
21 シザーハンズ
22 オーシャンズ12
23 ベスト・キッド
24 いま、会いにゆきます
25 アトランティスのこころ
26 ディープ・ブルー
27 のび太の宇宙小戦争
28 下妻物語
29 モーターサイクル・ダイヤリーズ
30 スティング
31 耳に残るのは君の歌声
32 十二人の怒れる男
33 あずみ
34 夢
35 タイタンズを忘れない
36 レッドオクトーバーを追え!
37 12人の優しい日本人
38 マイ・ライフ・アズ・ア・ドッグ
39 まぼろし
40 遠い空の向こうに
50 8人の女たち
51 モダン・タイムス
52 生きる
53 荒野の七人
54 素晴らしき哉、人生
55 マルサの女
56 カンフーハッスル
57 宇宙戦争
58 ツィゴイネルワイゼン
59 チョコレート
60 海辺の家
61 アマデウス
62 es
63 オータム・イン・ニューヨーク
64 サイモン・バーチ
65 蒲田行進曲
66 グラン・ブルー
67 真夜中の弥次さん喜多さん
68 あずみ2
69 SAW
70 笑いの大学

スポンサーサイト
0 Comments カテゴリ 写真日記

愛媛に帰ります(車で)。

2005年12月29日
今年は非常に充実した一年でした。もちろん辛いこともありましが、それ以上に楽しいこと、うれしいことがてんこもりでした。ホームページを再開したこと、たくさん旅行に行ったこと、素敵な映画、本に出会えたこと、色々な方と目一杯話ができ、刺激をたくさんもらったこと、そして転職。

2006年も今年以上に忘れられない一年になればなと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
6 Comments カテゴリ 写真日記

これもギャクかと思った。

2005年12月26日
142
ってオイ。

若干皆様より早くM-1が終わりました。
3 Comments カテゴリ 1~3コマ

年末ですね。

2005年12月25日
141
どなたかわかりませんがドラえもん最終話よくできています。



少し時間に余裕ができたのでゲームでもしてみようかと思い、オンラインゲームを調べてみました。ファイナルファンタジーXIリネージュメイプルストーリーレッドストーン等々、あげればきりがないですね。結局公式ページを色々見ただけで足踏み中です。

書籍は結構読んでいまして、コミックは火の鳥を読みました、昔ファミコンソフトもありましたね。当時、原作があることなんて全然知らなくって、ただ我王というへんてこなやつが瓦を作りながら火の鳥の絵を集めてまわるだけだと思っていました。我王って片目、片腕がなかったんですね。「鳳凰編」が一番好きです。そのつながりで手塚治虫のホームページをみてるとボリュームがありすぎて全部見きれませんでした。ちなみに火の鳥の解説ページ

明治~昭和にかけての作家については高校の頃国語の授業で、教科書を使ってテストをやらされ、無理やり覚えさせられた記憶があります。本自体を読んだことないし、興味のなかった自分には苦痛でしかなく一瞬で忘れてしまいました。ですが、今わずかではあるけれど、本を読んだおかげで、それぞれの人生とか生き方をつづってあるものが面白かったりします。ウィキペディアってすごいなぁとだた関心、リンクをたどっていると抜け出せません。例:夏目漱石

あっというまに年末ですね。最近のニュースで印象にあることは「日本人口減少」です。

申し訳ない

2005年12月20日
mousiwakenai
『申し訳ない』表情をしているもの(特に犬)ギャラリーです。

続きを読む »

0 Comments カテゴリ 写真日記

チョコボールと青春

2005年12月15日
エンゼルマーク

まぁそんなもんである。

"金"当てたことある人って結構いるんですかね?
駄菓子には色々思い出がつまってそうです。




ここには補足的なものが書けそう。
しかしブログってのは色々便利ですね。

シンクロニシティーという言葉、実は最近知りました。Bennie Kとかのアルバムにも使われてますよね。

しかし、一年前松山での生活が懐かしいです。松山といえば古田選手(監督)のブログで「野球駅」というものがピックアップされていました。松山で働いていたときJRで研修させていただく機会があり、ちょうど野球駅(市坪駅)の掃除をしました。なんだか感慨深いものがあります。

シンクロニシティの意味
金のエンゼルマークの当て方を紹介しているページ

電車ではじめて見ました。

2005年12月11日
どこでも寝られる人
意外とどこにでもいるのか。

金沢へ行ってきました。

2005年12月08日


さすがに手袋なしはなめすぎていた。

手作りブックカバー

2005年12月05日



2005年11月 | 2005年12月 | 2006年01月
アバウト

プロフィール

カテゴリ
してみました一覧
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。